年賀状甲子園2010年大会ルール

大会ルール

予選ルール

  • 各テーマに沿ったオリジナルな3作品を登録。選手生徒がテーマを選んで作成。
  • 1校(1チーム)、各テーマ毎に1作品、合計3作品をチームとして応募していただきます。
  • 監督が責任を持って、他ブロックの他校を相互に採点。
  • 採点は、予選配点基準に準じながら配点。
  • 相互採点で最高点を獲得したチームがブロック予選を勝ち抜きます。
  • エントリー数によっては予選を開催しない場合もあります。

配点基準

  • テーマ性…5点
  • 筆跡…5点
  • メッセージ性…10点
  • 独創性…10点
  • デザイン性…5点
  • 相互採点方法、採点方法詳細は作品登録締め切り後(12月1日)にお知らせします)

決勝トーナメントルール

  • トーナメント進出高同士で相互採点。
  • 採点は決勝トーナメント配点基準に準じながら配点
  • 相互採点の得点を持ち点する。

準々決勝

  • 8校を2ブロックに分け、ブロック内で相互採点。
  • 高得点の4チームがトーナメントを勝ち抜きます。

準決勝

  • 持ち点(50%)に、審査員の採点(50%)を加点。
  • 高得点の2チームがトーナメントを勝ち抜きます。

決勝

  • 相互採点の持ち点(25%)+主催審査員の採点(25%)+主催代表・協賛代表(50%)審査員の採点を加点
  • 合計得点の高いチームが優勝。