四国・九州予選作品一覧

佐賀清和高等学校

時は踊り子のようにくるくると回り続けます。
世界中に残る古城も人々に大切にされながら何百年も建ち続けています。
年賀状という習慣もバレエや城のように歴史を重ねながら人々に愛される文化となりますように。
2009から2010に代わるとともに
干支も
丑から寅へと政権交代!
もらった人の心に残る年賀状を。
日の丸のように真っ赤なハートは、相手への感謝と挨拶を表しています。
右上のハトは鳩山さんとかけています。

佐賀県立嬉野高等学校

絵に立体感を持たせました。 下にある顔のドアップ!この顔は私の小さい頃に撮った写真です。 主線を描かずに色だけで境が分かるようにした所です。

熊本県立熊本第二高校

虎の着ぐるみと、背中に背負った門松で寅年であることと正月らしさをアピールしました。
自分自身が虎になりきりました。飛びぬけて元気な一年を送ることができるような願いを込めて描きました。
猛々しい虎のイメージを大切にして描きました。虎の模様の面白さを損なわないように顔をアップにして描きました。

徳島県立阿波西高等学校

ポイントは、前歯の文字と虎の色を何色も使ってぬったところです。
全部色鉛筆で塗りつぶすことで、手作り感を出しました。寅年ということで、虎メインのイラストで可愛らしく仕上げました。相手がもらって嬉しくなるようなインパクトのある年賀状を描けたと思います。
この年賀状のテーマはTRYです。今年の干支の虎とトライをかけました。
前向きな年となるように、虎のトレードマークである黒色と黄色を使い、背景が明るくなるように心がけました。これを見て前向きな気持ちになってもらえたら嬉しいです。
写真のようなトラになるように心がけました。なのでトラの顔や毛を描くのがとても難しかったです。こわい顔ではなくて羽根で遊んでいる無邪気な顔をイメージしました。

徳島県立美馬商業高等学校

髪を結いあげ、愛らしいピンクの色の着物を着て初詣に合格祈願に行く女の子をイメージして絵を描いてみました。明るいお正月という感じでバックも女の子の雰囲気を考えて塗りました。 来年の干支が寅なので、寅のおめんを作って写真を撮りました。普通に立っているだけではおもしろくないので虎と言えば狩るというイメージだったので弓で狙っている感じにしました。 見方によって様々な生き物等が見えるように描きました。全体的に見ると2010年は寅年なので虎の正面の顔になるようにしました。全部で5種類の生き物達がいるので探して楽しむこともできます。