年賀状甲子園・ベスト8作品一覧

|ベスト8作品|ベスト16作品イラスト部門MVP作品写真部門MVP作品ルーキー応援MVP作品

優勝:愛知県立豊明高等学校

テーマにあわせ、地を駆ける迫力のあるイノシシを描こうと心掛けました。今年受験をする友人に、「どんな壁にぶつかっても猪突猛進で突き進み、合格を勝ち取ってほしい」という願いを込めました。

母が働いている保育所に来ているイケメン男児にモデルになってもらいました。普段会えない親戚や友達へ元気な自分を伝え、また新年を笑顔で迎えられるようにという思いを込めて作りました。


安田選手の打った球が、来年の干支であるイノシシのように勢いよくまっすぐスタンドまで飛んでいくようにという願いを込め、「行け」という力強い一言とともに描かせていただきました。
●細部まで凝りつつ、とても迫力が出た、コンセプト通りの作品ですね。パッと見た時、どこがどなっているのかな?という描写がありますが、線の強弱や、色の工夫など、もう一段上を目指してみて下さい!(いのもと)
●まさに溢れんばかりの迫力が伝わってくる仕上がりに拍手です。メインのイノシシがもう少し浮かび上がってくる感じだといいですね。(しみず)
●独特なタッチで描かれており、魅力的な作品です。猪突猛進な勢いも感じられて良いですね。(竹本)
●個人的にダントツ1位です。一覧で全体を見た時に真っ先に拡大して見ました。そして「おお!すごい!カッコいい」と声が出ました。テーマの「START」の表現は弱いですが、イノシシの毛並みや顔付きは迫力満点!色使いや画面構成など、どこを取っても作者にしか描けない個性的な1枚に仕上がっています。少し要素を引き算して、メインモチーフを目立たせるようにすると尚良い。(宮部)
●元気な表情が良いですね〜。「笑顔〜」の描き文字は、遠慮気味に入れるのではなく、目に飛び込んでくるほどの、大きさ・強さがあれば、ビシッとまとまったかな。(いのもと)
●良い笑顔のワンショットを効果的に使った感じが見事ですね。元気で明るくて好感度抜群の印象。(しみず)
●送られた人は「誰の子供??」ってびっくりしちゃいそうですが、子供の笑顔って最高ですね^^(竹本)
●モデルの表情がいい写真で見ていて笑顔になれます。写真の良さを活かした構成や、手書き文字も個性があってとても良いです。写真の背景にもう少し気遣いがあれば尚よかったです。(宮部)
●流行とは違う個性のある画風と、真っ直ぐなテーマが合っていて、わかりやすい作品で良いです。(いのもと)
●イノシシの迫力がものを言ってる作品ですね。水平一方向の目線も動きを感じさせて効果的なレイアウトです。(しみず)
●イノシシの迫力がすごいです。選手も同じくらいの迫力で描くともっと良かったかも?(竹本)
●迫力のあるイノシシの造形に個性があってとても惹かれます。シンプルな画面構成や「行け」の文字の造形も良いです。イノシシ同様に人物にもう一工夫があれば、さらに評価が上がると思います。(宮部)

準優勝:大阪府立北摂つばさ高等学校



今年から、新たな生活を始める人たちへ。これから待ち受ける苦難や困難を、陸上のハードルに見立てました。イノシシのように全てを倒す勢いで、力強く乗り越えてほしいです。スタートダッシュで『ぶっちぎれ!』


しっかり者の、頼れる先輩へ。「おまえら、クセ強いわっ!」と言って、笑ってくれたらいいなという意気込みで作りました。卒業まであと少し。もっと一緒に笑い合いたいです!いつもの鋭い『ツッコミ』待ってます!!
安田選手の強みである長打力と、千葉ロッテマリーンズから海を連想し、バットを振りぬく時の力強さを波で表現しました。安田選手、ホームラン王目指して頑張ってください。これからもずっと、応援しています!!
●勢いのあるテーマに対して、とても可愛い画風ですね。愛らしさがあります。(いのもと)
●メリハリの利いた力強いイラストが魅力的です。方や愛嬌もあり、楽しい構成の作品ですね。(しみず)
●西暦のところのイノシシがとても可愛いです。頑張るイノシシも可愛いです。(竹本)
●イラストのタッチや構図が個性的で良いです。猪突猛進のイノシシの表情や鼻息がコミカルで面白い。とても若々しい作品で好感が持てます。「ぶっちぎれ!」の文字の前にイノシシがくるように工夫をすると、さらに勢いのある作品になると思います。(宮部)
●仲間の普段のノリが出てるんじゃないでしょうか。楽しんでますね。それが、見てわかるということは成功ですよね!(いのもと)
●皆で協力し楽しんで制作している感じや、型にはまらない 大胆さ。勢いと頼もしさを感じます。(しみず)
●小枝をイノシシの鼻に見立てているのが面白いですね。先輩もきっとツッコミを返してくれると思います。(竹本)
●実に高校生らしく、元気があって「SMILE」のテーマ全開の年賀状で、見ていてとても楽しいです。画面の半分を顔のアップにする思い切った構成も目を引くし、モデルの表情が良い!ノリで作ったような雰囲気とは裏腹に、ど迫力の付け鼻、付け牙は結構手間がかかってて技術が必要ですよね。(宮部)
●思い切りの良さが全面に出ていて、好感が持てます。あとは色の工夫だけでも、作品の良さがもっと上がると思いますよ!(いのもと)
●一見、荒っぽく描かれている感じですが、不思議と纏まりがあって面白い仕上がりになっていると思います。青色で表現した動きと打撃ポーズの組合せがいい味を出していますね。(しみず)
●バットの勢いを感じます。バットを振る際に起きる「風」かと思ったら、波だったんですね。(竹本)
●なかなかユニークな作品。水の表現方法が個性的で面白い。黄色い背景に水の青色が映えてキレイです。人物やイノシシにも水の表現ような個性が発揮できるとさらに良い作品になると思います。自分にしかできない表現方法を見つけてください。(宮部)

五所川原第一高等学校



私がこだわった所は、イノシシの中に2019の数字を入れた所です。そして、今回は「START」がテーマだったので、走り出すイノシシをイメージして描きました。
年賀状を手にした友人が、思わず笑顔になるよう、可愛く温かいデザインにしました。ポイントは、嬉しそうに口元を隠そうとする猪の両手です。色とりどりの花や身近な物を使って、柔らかい雰囲気にしました。 親しい友人に送る年賀状に、シャレとして「賀正」を「我勝」とこだわって書いてみました。全体的に物や人物の質感や文字のフォントを何度も書き直し力強い文字になるよう心がけました。
●年賀状らしい明るさがあっていいですね。全体的に少々ありふれた感じと、亥に施された「2019」が、言われないとわかりにくいかな…という点が、もう一工夫欲しかったですね。(いのもと)
●シンプルなイメージながらお正月イメージはバツグン。イノシシのイラスト表現もいいですね!(しみず)
●西暦はしっかり探さないとわかりにくいですが、工夫の跡はよくわかります。イノシシが結構渋めなので、手書き文字も合わせると、もっと良かったかもしれませんね。(竹本)
●アイデアと大胆な構図が面白い。手書き文字も丁寧な加工が施されていて好感が持てます。イノシシをもっと大きいサイズで配置するとさらに迫力が出て良くなると思います。(宮部)
●色々な物を使っての工夫と、その結果の雰囲気がいいですね。表情がなんとも言えない笑顔でいいです。(いのもと)
●愛らしい表情がよく表現されています。使用素材の使い方で温かみはバツグンですね。(しみず)
●とても可愛いイノシシができましたね!工夫したという両手の爪も、とても可愛いです。(竹本)
●写真1枚で全てを表現した作品で、「写真部門」として高く評価したいです。この表現方法をよく思いつきましたね。なかなか感心させられました。生地の質感やモチーフの配置でイノシシということも分かるし、満面の笑顔がとても良いです。(宮部)
●ひとつひとつの要素がしっかり制作されて、それを上手くデザインされて、上手く仕上がっていると思います。目を引く作品になってます。(いのもと)
●崇高なイメージに仕上っててハガキサイズよりもっと大きな作品にして表現したい感じです。赤基調で品良くまとめモチーフのレイアウトバランス いいですね。(しみず)
●横向きの安田選手はよく描けていますね。力強い文字も良いですね。前を向きのポーズが不自然?(躍動感がない)ので、ついそちらに目がいってしまうのが残念。(竹本)
●迫力を感じる構図や拘った手書き文字、随所に見られる細かい工夫が高く評価できます。また、彩色も良いです。色だけでもある程度の立体感を出せているので、デッサンやクロッキーを多くこなすと飛躍的に上手くなると思います。たくさん描いてください。(宮部)

長野県松本深志高等学校

昇る朝日、おもちに押された足跡の焼き印、飛び出すニンジン猪...中学時代の友人が、まっすぐ2019年のスタートを切ることができるよう、応援の気持ちを込めました。

高校になって離れてしまった中学の友人に、イノシシ年もいい年になって欲しいという思いを、メッセージに込めて描きました。
一意専心とは、一つの物事に専念して集中するという意味で、安田選手にぴったりだと思います。真っ直ぐな勢いと野球にかける一心な気持ちを花札の猪の萩の札をイメージして描きました。
●よく描けてますね。丁寧に制作されてます。亥の要素の入れかたに、アイデアの良さを感じます。(いのもと)
●お椀の中身がとても美味しそうに描けている上に 具にあしらわれたイノシシ表現が上手いですね。また大胆なレイアウトが良いです。(しみず)
●お雑煮のイラストがよく描けていますね。人参で抜いたイノシシなど細かいところにも気を配ってい描いているのがわかります。(竹本)
●食べ物を美味しそうに書くのは難しいのに上手いですね。大胆な構図や箸袋に「迎春」と書くアイデアなども大好きです。テーマの表現がもっとハッキリと伝わる形になっていれば、さらに高く評価されると思います。(宮部)
●写真は少々荒いですが、色も意識した良い作品です。かわいいです。描き文字の工夫が欲しかったかな。(いのもと)
●お正月アイテムにみかん。暖色系の色合いを上手く合わせての温かな年賀カードになっています。イヤミのない顔アイコンも好きです。(しみず)
●イノシシに見立てたみかんがかわいいですね。(竹本)
●色々な表情のミカンが見ていて楽しいですね。イノシシになっているのもかわいい。背景になっているテーブルの質感を活かした構図も面白い。文字の入れ方にもう一工夫あれば評価が上がったと思います。(宮部)
●「静」の空気と、思いの強さを感じる作品です。その二つの共存は、製作者の個性なのかなと思いました。トータル的なバランスも、悪くないですね。(いのもと)
●花札を上手く利用して猪をイメージ。安田選手のイラストをいい感じで配置。バランスのとれた素敵なカードになっています。(しみず)
●ユニフォームのシワなど丁寧に描いていますね。イノシシがいなくても亥年だとわかるし、一意専心というメッセージも、一つのことに向かって猛烈な勢いで突き進むイノシシ(猪突猛進)とリンクしているなと感じました。(竹本)
●「一意専心」の言葉の意味と作品の雰囲気が合っていて、とてもいいです。抑えた色数や空白を活かした構図が凛とした印象を感じさせて、個人的にも好きです。(宮部)

浜松市立高等学校



友人へ、今年も楽しく前向きに行こう!という思いを込めました。そして、この迷路。難しそうに見えますが、とても簡単です。人生をイメージしました。フカフカの猪や右上の尻尾のシルエットもこだわりの1つです。


これは祖父母に向けて作りました。樹脂粘土で作ったイノシシ親子のように今年も家族仲良く笑顔で頑張りますという決意を伝えようと思いました。イノシシ親子の上にみかんを乗せて鏡餅のようにデザインしました。


描かせていただく際に、様々な画像や動画を拝見しました。もともと野球に興味のなかった私でも、ぐい、と引き込まれる豪快なスイングに圧倒されました!猪のようなパワフルなプレーで今年も球場を沸かせてください!
●オリジナリティある発想で、面白いと思います。迷路、必ず挑戦してしまいますよね!(いのもと)
●目のつけどころが面白いですね。表現方法の工夫次第で面白さはさらにUPするでしょう。(しみず)
●迷路でイノシシを表現するのは難しかっただろうなぁと思います。優しい作品に仕上がっていますね。(竹本)
●アイデアは面白いし、とぼけた表情のイノシシも良いいです。温かみのある色使いも好きです。迷路と亥の文字の関係性にもう少し工夫が欲しかったです。正しい道を進むと「亥」の文字が浮かび上がるとか。(宮部)
●淡い色で、やさしい感じが出てますね。ちょっと残念なのは、ちょっとバラバラした感じでまとまりに欠けてる点。それぞれの要素の配置を考えるだけで、雰囲気そのままでグッと良くなりますよ。(いのもと)
●ほっこりとしたスマイル感で色の選び方など、 優しさが伝わる作品ですね。(しみず)
●あまり写真らしさは感じませんが、作品としてはとても可愛く仕上がっていると思います。(竹本)
●絵柄もかわいいし、パステル調の色使いもキレイで良いです。年賀状としての細かい演出も良いのですが、「写真部門」としてはあまり評価できませんでした。(宮部)
●なかなかの秀作だと思います。描写と色使い、センスを感じます。描き文字の入り具合もGOOD!(いのもと)
●イラストにするポーズの切り取り方がドラマチックな上に、イラストのタッチや独特の色使いがとても魅力的。迫力がありながらも品の良いカード作品になっています。(しみず)
●動画や資料をたくさん見た甲斐があって、とても良い雰囲気に仕上がっていると思います。ユニフォームを白で仕上げず、全体を同じトーンでまとめたところもすごく好きです。遠目に見るとただの背景文様に見えましたが、拡大してみるとイノシシになっており、それがまたよく描けていると感心しました。(竹本)
●抜群に上手い!色使いや彩色方法、大きく大胆に入れた「魂」の文字も迫力があって、画面いっぱいに作者の個性が溢れています。これまで興味のなかった分野でも、しっかりと対象を調べている点も高評価です。これからもどんどん描いていってほしいです。(宮部)

三浦学苑高等学校



私を猪に見立て初志貫徹の思いを持ったスタートを切り、成長し続けられるよう萌芽に願いを込めました。また、祖父母に私の成長を見守ってほしいことから無謀息災の意味がある日本文様を入れました。
来年私と友達は受験シーズンに入ります。辛いことや苦しいことがあっても笑顔でいてほしいという気持ちで友達に送ります。前に並んでいるのは私と友達で、また会えたら遊んで一緒に笑いたいという思いを込めました。 安田選手憧れの真田幸村をモデルにしました!強く逞しい武士のようにどんな事があっても突き進み、何事にも動じず、日本を背負っていくような選手になって欲しいという願いを込めました。
●力作ですね。少々内容にボリュームがあり過ぎて、伝わりにく感じにはなっていますが、作風に説得力があって悪くないですね。(いのもと)
●丁寧に描きこまれたイラストに、制作に対する愛情が感じられいいですね。色目もはっきりして気持ちのいい作品。(しみず)
●イノシシの瞳がとても印象的な作品です。(竹本)
●描き込まれたイノシシの毛並みや輝く瞳に心惹かれます。特に瞳は見る者をキュンとさせる魅力があります。モチーフをよく観察したことが見てわかるのも高評価です。「迎春」のスタイルも良いです。テーマの表現にもう一工夫あればMVPの可能性もあったと思います。(宮部)
●遊び心がそのまま表現された作品で楽しいですね。その楽しさを活かすためにも、写真の色を鮮やかにしたいところです。(いのもと)
●テーマをお正月アイテムを用い上手く滑稽に表現できてて楽しい。レイアウトのバランスもいい感じです。(しみず)
●なんかよくわからないけど、じわじわと不思議な面白さがありますね。西暦も笑った口元を表現するなど、メッセージに合わせて工夫しているのを感じます。(竹本)
●アイデアや構図は大好きですが、写真の上に加工を入れすぎて写真部分の良さを完全に消してしまったのが惜しい。実際にコスプレして戦隊ポーズを撮ってくれていればNO.1の評価をしてもよかった。(宮部)
●野球の動きじゃない方向性で、活気のある感じに作られていて、工夫の結果だなと思います。(いのもと)
●バットを全面に押し出した構図に作者の強い気持が伝わってきます。シンプルな色使いもいい効果になっていますね。(しみず)
●安田選手を武将に見立てたところや、西暦の0を野球のボールにするなど工夫が見られます。文字はもう少し丁寧に書くともっとよくなる気がします。(竹本)
●選手を武将風にするアイデアが選手に力強さを感じさせてとても良いです。背後の日の丸や桜の枝を入れる工夫も良い。手書き文字の部分や塗り方で全体的にちょっと雑な印象を受けてしまうのが惜しい。(宮部)

明徳義塾高等学校



今年から大学生でひとり暮らしを始めた兄に向けて描きました。今年の干支であった戌からタスキをもらい走り出す亥は、新しい生活をスタートした兄を表しています。この一年を駆け抜ける姿を応援しています。
私が毎日母に作っているお弁当を、単身赴任中の父にも食べてもらいたいという思いを込めました。思わず笑顔になるような、ほっこりするような年賀状にしあげました。背景は正月らしい梅の柄にしました。

安田尚憲選手の真っ直ぐに相手を見つめる眼差しと、そのかっこいい姿を描きました。ロッテマリーンズのチームカラーを使って応援の気持ちを込めました。不動心を心に、飛躍の年にしてください。
●荒削りな画風ですが、とてもまっすぐ取り組んだことが伝わってきて、とても好感を持ちました。もっと、思い切りの良さを画面に出していって下さい。良さがもっと際立つはずです。(いのもと)
●テーマがきちんと表されてて わかりやすさに好感が持てます。(しみず)
●いろんな干支が応援している様子が良いですね。(竹本)
●テーマに合った良い作品です。スタートを切ったばかりの元気なイノシシに対して、疲れた表情の犬に「1年ご苦労様でした」と声をかけたくなります。後ろで応援している他の干支の動物たちのわちゃわちゃした雰囲気も楽しい。(宮部)
●シンプルさが、成功した作品だと思います。なんとも言えない、和む笑顔ですね。卵焼きが、ハートだ。賀詞が入っていない潔さもすごいですね。(いのもと)
●思いやりが伝わってくる、気持が温かくなる作品。落ち着いた色使いでシンプルにまとめあげたつくりがいいですね。(しみず)
●気負ったお弁当ではなく、日々の何気ないお弁当がめちゃくちゃ美味しそうです。こんなお弁当を作ってもらえるお母さんは幸せですね!お父さんもきっと食べたくなるでしょう。(竹本)
●シンプルな構図と丸みを帯びた優しい手書き文字が良い雰囲気で好きな作品です。作品の裏にあるストーリーにも好感が持てます。食べられないお父さんが、お母さんに嫉妬してしまいそうですね。(宮部)
●シンプルですが、イラストの良さが活きた作品だと思います。(いのもと)
●若干荒めにみえる水彩タッチに味があっていい感じです。ポーズも格好良く切りとり方がいい。面を分けたバックの処理や色、構図がとてもいいですね。(しみず)
●よく描けていると思いますが、西暦がないのが少し残念。(竹本)
●選手のキリッとした凛々しい表情がいいですね。滲んだ線も個性的でとても良いです。右端を朱色で塗ったのが画面を引き締めていて効果的。内に秘めた静かな闘志を感じられる、凛とした印象の良い作品です。(宮部)

千葉県立一宮商業高等学校

親しい友達に宛てた年賀状です。工夫したところは戌年から亥年に変わるのをリレーのバトンタッチという表現にして描いてみました。また、かわいいと思えるように工夫してみました。

お正月といえば初日の出。赤い朝日が魅力的だと思います。2019年も笑顔いっぱいの良い年になるように、2019という大きなキャンバスに素敵な日の出が描けるといいなと思いました。


猪のように素早く力強く走る安田尚憲選手の姿を描きました。その姿は英雄のように輝かしかったので、四字熟語に『英姿颯爽』を選びました。安田選手の2019年の活躍も楽しみにしております。
●可愛らしい雰囲気でいいですね。テーマ・内容をどう描くかを、もう少しアイデアを練ってみると同じ内容でももっと変わってくるはずですよ。(いのもと)
●作者さんの持ち味のイラストで綺麗に仕上げてあります。落ち着いた色の配色がいい感じで、文字が浮き出て生かされていますね。(しみず)
●よく見るイラスト、という感じですが、とても可愛く描けていると思います。(竹本)
●キャラクターがかわいく描けていていいですね。着ぐるみのアイデアも良いです。彩度を抑えた色彩にもセンスを感じます。ルールにある手書きの文字が入っていないことが評価を下げてしまいました。(「今年も〜」の部分はオリジナルかなと思えるのですが…)(宮部)
●夕日の写真がベースなのかな?イラストも夕日を考慮されてて、色彩がまとまってイイです。テーマの「SMILE」が、はっきり入ってて欲しかったです。(いのもと)
●初日の出をいい感じに表現できています。それ以外の文字やイラストの扱いは控えめですがきちんとバランスがとれてる作品になっててなんだかいい感じです。(しみず)
●写真部門ですが、結構加工を入れているためイラストっぽくなっていますね。イノシシがペイントしている様子はとても可愛らしいです。(竹本)
●色も綺麗だしアイデアもいいです。イノシシたちもかわいく描けています。ですがいらs区と作品のようで「写真部門」としてはあまり評価できません。また、手書きの文字も入っていません。(宮部)
●コメントにあるように、「力強く走る」がストレートに出ていて、活気ある作品で良いですね。文字や、イラストが同じ方角(点)から、放射状に広がっていれば、もっと勢いが出ますよ。(いのもと)
●画面に収まらないイラスト。しかも斜めにすることで勢いがさらに増幅される。色合いも含めて熱い応援カードになってていいですね。(しみず)
●勢いを感じる良い構図ですが、1つ1つの素材をもう少し丁寧に仕上げれば格好良くなると思いました。(竹本)
●イノシシの造形がとても良いです。迫力や疾走感を出すための工夫も感じられます。アプリの機能に頼らず、安田選手をもう少し描き込んであればぐっと評価が上がります。(宮部)